日本一の木製水車。#道の駅 「おばあちゃん市・山岡(岐阜県)」

2014年3月7日訪問(41か所目)

IMG_1595

日本一の木製水車がある道の駅で、水輪の直径は24mもあります。

もともと山岡町内には陶石を細かく砕くのに石粉水車が活用されていました。隣接する小里川ダムが完成したことによって水没した地域に多くの水車があったことから、この地域の産業遺産シンボルとして日本一の水車が設置されることになりました。

IMG_1574

水の力だけで回っている姿は迫力があり、遠くからでもよく目立ちます。

IMG_1569

駅名の「おばあちゃん市」というのは以前から高齢者の生きがいの場作りとしてあった「市」の名前で、新鮮な野菜など生鮮品の品揃えが充実しています。肉もあるので車内で調理する人には買い出しにおすすめです。特産品・細寒天でも全国に知られています。

朝から地元の買い物客で賑わっていて、地元の人が集まる道の駅は信用がおけるというか、品揃えが豊富な印象があります。

IMG_1599

隣にはダムがあって、吊り橋を渡って行くと見学ができます。

道の駅 おばあちゃん市・山岡

http://oba-chan.enat.jp/


浅井 佑一

浅井 佑一

キャンピングカー専門誌の編集部を経て、現在は旅とキャンピングカーをテーマにしているフリーライター。キャンピングカーで旅をしながら、2016年5月に全国1059か所の道の駅を制覇。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です